IITOKOネット

ワールドカップ

FIFAワールドカップ2018年ロシア大会の組み合わせ抽選結果が発表され、日本はポーランド、セネガル、コロンビアとグループHとなった。
初戦は6月19日にコロンビア、第2戦は6月24日にセネガル、第3戦は6月28日にポーランドと戦う。
日本はアジア予選グループBを1位でFIFAワールドカップを6大会連続出場。

その他の組み合わせは以下の通り。
・グループA:ロシア(開催国)、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ
・グループB:ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン
・グループC:フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク
・グループD:アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア
・グループE:ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア
・グループF:ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国
・グループG:ベルギー、パナマ、チュニジア、イングランド

開催場所は首都のモスクワ、サンクトペテルブルク、カザン、ソチなどを含む全11都市12会場。
開幕戦・決勝戦はどちらもモスクワのルジニキ・スタジアムでの開催が予定されている。